1. 郵政福祉トップ>
  2. 荻原博子さん監修マネーコラム「“備え”あっての安心ライフ」

荻原博子さん監修マネーコラム「“備え”あっての安心ライフ」

これまで、知っておきたい「生活と保険」にて、お客さまのいざという時の備えや保険商品に関する税制等についての情報を発信してまいりましたが、平成30年5月からは、荻原博子さんが監修する「マネーコラム」で皆さまに役立つ情報を新たにお知らせしていきます。
なお、郵政福祉メールマガジン「ゆうふくメールニュース」でもこの情報を配信するほか、メールマガジン限定のマネーコラムを毎月配信していますので、あわせてご登録をお願いします。
おぎわらひろこ
荻原博子さんプロフィール
長野県生まれの経済ジャーナリスト。むずかしい経済の仕組みを、わかりやすく解説する達人。モットーは「借金減らして現金増やせ」。近著に『投資なんか、おやめなさい』(新潮新書)、『生き返るマンション、死ぬマンション』(文春新書)など多数。

特集一覧

vol.1
小さな備えで、大きな安心を得る極意 PDF
・安心のための”備え”
・“備え”を整理
・国の制度や公的支援を活用する
・老後の“備え”っていくら必要
vol.2
災害に対する備えとは PDF
・増える自然災害
・被災したときの公的支援は?
・自然災害の“備え”は火災保険で
・地震による被害には地震保険が必要です
vol.3
生きていくために必要な備えとは PDF
・“まさか”でも必要!
・家族を襲う突然の不幸 受けられる支援は?
・子どもの教育資金はどうする?
vol.4
介護事情を考える PDF
・2025年問題とは?
・医療や介護の価格改定。私たちの負担は?
・実際に、介護にはいくらかかるの?
vol.5
頻発する自然災害への備えを考える PDF
・災害が増えると保険料が上がる
・地震保険は段階的値上がり中
・保険と共に見直したいのは?
vol.6
相続について考える PDF
・約40年ぶりの見直しで相続が変わります
・介護した親族にも新たな権利が
・資産が少ない家族が「争族」に発展する?

保険に関するご相談
お申込みはこちら

最寄りの地方本部またはコールセンターまでご連絡ください。

郵政福祉コールセンター

0120-216-131

受付時間 9:00~17:00
(土・日・祝日および12月29日~1月3日を除く)

地方本部への
お問い合わせ

保険に関するご相談
お申込みはこちら

最寄りの地方本部またはコールセンターまでご連絡ください。

郵政福祉コールセンター

0120-216-131

受付時間 9:00~17:00
(土・日・祝日および12月29日~1月3日を除く)

地方本部への
お問い合わせ

お問い合わせはこちらまで

お問い合わせ